研究課題

基本情報

氏名 湯藤 定宗
氏名(カナ) ユトウ サダムネ
氏名(英語) YUTO Sadamune

研究課題

教員の「働き方」改革に資する教員評価制度の機能と役割に関する研究

キーワード1

教員評価

キーワード2

「働き方」改革

キーワード3

 

研究分野1

教育学

その他の研究分野1

 

研究分野2

 

その他の研究分野2

 

研究分野3

 

その他の研究分野3

 

研究態様選択

国内共同研究

研究期間(開始日)

2020/04/01

 

研究期間(終了日)

2024/03/31

助成金・補助金

助成金

助成金・補助金名

科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)

助成金・補助金採択年度

2020

助成金額・補助金額

4290000

助成金資金提供機関名

 

助成金資金区分

省庁関係助成金

補助金研究課題番号

20K02732

掲載誌

 

次年度予定

川崎医療福祉学会等に投稿する。

研究制度

 

提供機関

 

代表者

諏訪英広

連携研究者

 

研究種目

 

配分額(総額)

 

配分額(直接経費)

 

配分額(間接経費)

 

Permalink

研究概要

教員評価制度は、教員の資質・能力の向上と組織活性化が主目的だが、教員として、社会人としていかに働くかという「働き方」に関わる制度であり、さらに言えば、教員という職業をいかに生きるかという「生き方」にさえ関わる制度とも言える。
そこで、本研究は、教員の「働き方」改革に資する教員評価制度の機能と役割を明らかにし、その効果的運用方法を開発することを目的とする。本研究は、教員の「働き方」改革の視座から教員評価制度の可能性を理論的・実証的に明らかにし、具体的実践方策を提案する試みと言える。