研究課題

基本情報

氏名 谷脇 茂樹
氏名(カナ) タニワキ シゲキ
氏名(英語) TANIWAKI Shigeki

研究課題

「持続可能な観光」に向けた地域経営手法の研究:タイ北部ナーン県の実証分析を通して

キーワード1

地域観光振興策

キーワード2

コミュニティベーストツーリズム

キーワード3

地域内経済循環

研究分野1

地域研究

その他の研究分野1

 

研究分野2

財政・公共経済

その他の研究分野2

 

研究分野3

持続可能システム

その他の研究分野3

 

研究態様選択

個人研究

研究期間(開始日)

2023/04/01

 

研究期間(終了日)

2026/03/31

助成金・補助金

助成金

助成金・補助金名

科学研究費助成事業

助成金・補助金採択年度

2023

助成金額・補助金額

4810000

助成金資金提供機関名

文部科学省

助成金資金区分

 

補助金研究課題番号

 

掲載誌

 

次年度予定

 

研究制度

科学研究費助成事業

提供機関

文部科学省

代表者

谷脇茂樹

連携研究者

 

研究種目

基盤研究(C)

配分額(総額)

4810000

配分額(直接経費)

3700000

配分額(間接経費)

1110000

研究概要

日本では、地域における観光振興の舵取り役として、DMO(観光地域づくり法人)の設置が進められている。しかし、DMOは、政府の補助事業の実施が事業の柱となっていて、地域内の産業・雇用の創造に寄与し、地方創生を推進する持続可能な観光地域づくりの役割を担えていない。
本研究は、タイで取り組まれているCBTが、地域の産業・雇用の創造と地域経済への波及効果、持続可能な観光地域づくりにどのような影響を及ぼしているのか、検証することを目的としている。CBTの取り組みを複数年にわたって分析し、CBTが地域の経済・社会にどのような効果をもたらせているのかを検証することで、これからの観光地経営のあり方を導き出す。